デリヘルシンパシー

彼女ができない男の唯一の楽しみ

彼女ができん!僕は彼女ができずにずっともがいてきた男です。学生時代は、好きになった子に告白するも撃沈。そのあとに好きになった子に告白しても撃沈。まさに撃沈されるために告白しにいっているようなものです。巷では僕のことを「撃沈される男」と呼ぶ人もいました。そのまま僕は学生時代が終わり、暗黒期に突入しています。学生時代に彼女ができなかった方は、社会人になってから彼女ができる確率もかなり低いです。僕みたいに、だらだらと仕事をする毎日になるでしょう。しかし、僕はそんな運命を変えるため、デリヘルを使ったのです。デリヘルの子は風俗嬢なので、彼女になってくれることはないでしょう。しかし、少しでも女の子に触れることこそが、重要なことだなって思っているのです。実際に初めて触れる女の子の身体は、すごかったです。また風俗嬢を使って、癒されたいですね。でも、彼女ができないのは一緒。果たして僕に彼女ができる日は来るのでしょうか。